投資家 の生活スタイルは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




株をやらない人からは謎につつまれている

投資家の生活スタイルを紹介します。

専業投資家

世の中には専業投資家という

凄い方たちがいます。

専業投資家とは

株式投資やFXといった投資だけで

生計を立てている人たちです。

NISA口座は1000万人を超える口座数が

ありますから、1000万人以上は株式投資をして

いることがわかります。

単純計算で10人に一人は株式投資をしたことが

あると言えますね。

その中から飛びぬけて凄い人は専業投資家となって

株式投資だけで生計を立てています。

兼業投資家

多くの人が兼業投資家に属します。

株式投資はしているものの

専業投資家と違い、他にも収入源があります。

働いて収入を得ながら投資を行っている

人が多いです。

働きながら投資を行うことで株価の変動に

強くなります。

ずっと株価を見ていたら不安になるような

時も勤務時間中で見れないことは

メリットにもなります。

専業投資家と違って他に収入源があるということは

株価が下がってそれだけ耐えることができます。

損したとしても給料から入金してそれを

補うことができます。

なので投資資金を減らしにくいことが

メリットです。

専業投資家で他に収入源がない場合は

株価が下がると非常に苦しくなります。

損している間にも生活費はかかりますから、

資金がよほど多いか精神面が強くないと

なかなかできません。

普段の生活

専業、兼業問わず

投資家ならば適時開示情報を見たり

四季報をめくったり日々情報収集をしています。

どこに投資のチャンスがあるかわかりませんから

何が流行しているかといったことを街を歩きながら

考えていたりします。

例えばスマホゲーム。

パズドラやモンストといったやつです。

ゲームが好きな方なら知っていると思います。

そういった流行しているゲームから

投資のチャンスが生まれるのです。

パズドラ『ガンホー』

モンスト『ミクシー』

流行に気付いていればこういった

スマホゲーム株に先回りして

投資することもできました。

ゲームはわからなくても流行っている飲食店や服屋。

こういったところからも

投資のチャンスは生まれます。

流行っている店を見て上場してないか

調べてみると上場していたりして

ゲーム株のようなチャンスを掴めるかもしれません。

四季報や新高値情報などからも銘柄を調べます。

そして気になる銘柄があれば過去の四季報と

見比べたり会社のHPからどういったIRを出す

傾向があるのかといったことを調べたりします。

そして気にいる会社があれば

自分の場合、最小単位から投資を始め、

買い増していくかどうかの

チャックをしていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする