投資を小額からスタート5000円からできる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




投資をスタートするのに金額の大小は

関係ありません。

5000円からでも投資を始めることができます。

インデックス投資

個別株ではなくインデックス投資なら

5000円と言わず数百円からでも投資を

スタートさせることができます。

インデックス投資とは何か?

個別株ではなく

日経平均株価やNYダウといった

指数そのものに投資するやり方です。

メリットはつぶれる心配がないことです。

投資を始める時に不安なのが0円になるんじゃないの?

って疑問を持たれる方がいます。

個別株と違いインデックス投資なら

指数そのものに投資するわけですから

0円になることはありません。

インデックスが0円になるということは

トヨタや任天堂といった日本を代表する会社の

株価も0になるということ。

そんなことはありえません。

もしそんなことになれば社会はパニックです。

少額から始めるメリット

少額から始めることで相場に

慣れていくことができます。

始めたばかりの時は相場の動きが

気になってしまいます。

そんな時にたまたま暴落が重なってしまうと

落ち着きません。

暴落した時に5000円しか投資していなかったら

半額まで下がったとしても2500円しか損して

いないので慌てることはありません。

少額の内に暴落とはどういったものなのか

経験していると投資する金額が増えた時に

落ち着いて対処することができます。

何もわからない内から大金を投資して暴落

してしまうとどうしていいかわからず

パニックになり、そのまま何もしないといった

選択をしてしまうことがあります。

経験値

小額からでも投資を始めていれば

それだけ経験値がたまります。

その経験値を参考に自分はどういった

投資がしたいのかといったことも

見えてきます。

インデックス投資だけでなく、

株主優待がもらいたい。

個別銘柄を中心に値上がり益を狙いたい。

割安株を買いたい。

配当金を目当てに投資したい等々。

少額から投資をしていくことで

自分が何をしていきたいのか

わかってきます。

視野が広がる

投資をするようになれば

経済のニュースなんかをチェックするようになります。

ビットコインって何?

マイナス金利の影響は?

今までは気にならなかったニュースが

気になるようになります。

そしてそういった事柄を調べていく内に

知識も増え、会話の幅が広がっていきます。

失敗は小額で

投資をしていけば必ず失敗します。

上達してからの失敗なら損失を減らせるけど、

慣れない内は何もできないことがほとんど。

そこで小額から失敗しておけば

その経験が金額が大きくなった時に

役立ちます。

何もわからない内から多額の資金を投入するのは

危険です。

株価がなんで動くかといった市場の流れや、

株価が下がった時にどう対応するのかといった

ことがわからないからです。

多かれ少なかれ失敗するんですから

損失は少ないほうがいいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする