株おすすめ銘柄の欠点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




相場が盛り上がっているのに

何に投資していいのかわからない。

おいていかれるのではないか?

わからない時は待つのも選択肢の一つ。

しかし、儲けようと焦るあまり

おすすめ銘柄を探してそれを鵜呑みにするのは

注意したほうがいい。

なぜその銘柄がおすすめなのか?

おすすめしてる人が売り抜けたいからじゃないのか?

相場には色んな人がいるため意図的に情報を流す人もいる。

そんな情報が信じるに値するのか?

否。

顔も知らなければ

投資スタイルも知らない人の情報をあてにする

なんてできない。

その人の推奨してる銘柄は短期トレードかもしれないし、

長期的な分析によるものなのかもしれない。

どちらにしても他人にはよくわからない。

またその人がどういった戦略で投資しているのかもわからない。

○○円になればロスカットするかもしれない。

最低単位だけ買っていて買い下がりを前提に

投資しているのかもしれない。

そういったスタイルもわからないのに、

推奨されているから買いましたじゃ

根拠として弱い。

根拠が弱ければ自信なんてもてない。

自信のないトレードなんて値動きに一喜一憂して

すぐに手仕舞うのがおち。

まとめ。

人の予想を頼りに投資してもうまくいかない。

何を根拠に投資するのか決めていたほうがいい。

わからない時は慌てずにじっと待つのも戦略の一つ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする