9月終わりの結果と感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




今月は乱高下も激しかったこともあり厳しい月になりました。

ここ数年で一番のマイナスを記録する月となったのは痛い。

夏枯れ相場を甘くみていた結果だろう。

今年も残すところは三か月。

気を引き締めて挑みたい。

今月はロスカットを繰り返しながらも、良好なポジションは

維持したまま。

10月も見通しが外れた銘柄の整理をする。

含み損の大きいやつは既にロスカットしているから

残りの銘柄を整理するのは楽。

大損したけど、無事に生き残ったことだし、

今回の大損をしっかり分析して今後に生かしたい。

これからはポジションをとる時に

自分の間違いを認める価格を決めてから

買いたい。

今までは助かりたい一心でナンピンを繰り返したこともあった。

そして、自分の都合で相場を眺めていることが多く、

思惑と逆行した銘柄がどうなるのかということを

甘く見過ぎていた。

これからはもっと冷静に相場を眺めるために

自分の間違いを認める価格をしっかり決めて

エントリーする。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする