耳より情報をためしたら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




含み損をかかえた。

昔の話だけどそんなこともあった。

今思えばただの買い煽りなんだろうけど、

当時はすっかり信じていた。

自分が何をしたいのかよくわかっておらず、

すぐに儲けようと焦るから買い煽りに引っかかる。

耳より情報なんて存在するわけがない。

先のことは誰にもわからないのに、

そんな予想を信じてもしかたない。

自分の立てたプラン通りにし取引して

失敗したのなら完全な自己責任だけど、

耳より情報で取引した場合は少し違う。

買い煽りを信じた自分の落ち度もあるけど、

その情報を流した輩に責任転換することができる。

責任転換すれば自分は完璧に間違ったわけじゃないと

言い訳ができる。

その結果、似たような失敗を繰り返す。

相場に間違いはつきもの。

俺は今でもよく間違える。

その度に何がいけなかったか考えるようにしてるから 

少しずつだけど成長していると思う。

間違いは認めたがらない人は多いけど、

致命傷さえ負わなければ

間違えることはそう悪くない。

自分が間違えることをしっかり理解していれば

眠れなくなるほど過大なポジションを立てることもない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする