だからあなたは騙される

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




いつになったら気付くのか。

 

画像5

投資に必勝法などないことに。

そろそろ知っておかなければ

致命傷を負いかねない。

人間は欲深い生き物だから

自分が儲かるとかいった話になると

ついつい耳を傾けてしまう。

怪しみながらも誘惑に負け・・・

こういったことがあるのが投資の世界。

うまい話に裏があるのはいつものことだけど、

詐欺師みたいな連中は手を変え品を変え

ありとあらゆる手段で人をはめ込もうと

今日も躍起になっている。

その話の裏には何があるのか?

自分がそれをすることで誰が得を

するのか?

言葉巧みに人を騙すといっても

そいつの目的は利益を得ることだから

誰が得をするのかといったことに

日頃から注意していれば

騙されることも減る。

ネットの 匿名掲示板なんかで

目標○○円。

○○円は軽い。

上場来高値は超えてくる。

こういう類の話は数多くあるけど、

どれも信用する価値などない。

初心者がその時の気分で適当に言ってるか、

売り抜けたい連中が煽っているだけだ。

ネット上にはここだけの話がよく転がっていることにも

注意したい。

ネット上に公開されているぐらいだから

まったくここだけの話なんかじゃない。

その書き込みを誰でも見られることからも

ここだけの話じゃないのが簡単にわかる。

画像6

投資に必勝法なんて存在しない。

慣れてくれば勝率は上がるけど、

それでも100%なんて無理。

買ったり負けたりしながらもトータルでは

資産が増えていく。

これの繰り返して利益を積み上げていく。

一足飛びに大儲けなんて狙わないことだ。

大儲けしようと思えばそれだけリスクも背負うことに

なる。

一度や二度その勝負に勝ったとしても

スランプに陥った時に、

過去の栄光よもう一度と言わんばかりに

損失を取り戻そうと無茶な取引をしてしまう。

結果はもちろん大損だ。

トレードで大切なのは

資金管理と精神面。

精神面がしっかりしていないと

無茶な取引をしてしまう。

トレードする時には注意していないと

魔がさすということがしばしばある。

何でそのタイミングで!?といった

ことがほんとうにある。

まとめとして

騙されないためには

自分でしっかりと知識をみにつけること。

その情報やうまい話を流すことででそいつは

いったいどういった得をするのか?

他人にただで儲け話をする優しい人などいない。

かといって有料情報なら安心かというと、

そんなことはない。

有料情報をためした結果

相場で稼ごうと思ったら他人と比べず

自分のペースで慌てずにやることだ。

他人と比べたらどうなるか?

○○はあれだけ稼げてるのに、

自分はまだこれだけ。

どうにかして追い付きたい。

どうすれば追い付けるか考え、ネットにいい情報がないかと

検索する。

すると良さそうな書き込みを発見。

この銘柄で勝負すればあいつに追い付けるかも?

こんな耳より情報を知った俺があいつに負けるわけない。

こういった具合に普段ならしない勝負をして負ける。

いちいち人と比べてたらきりがない。

比べれば比べるほど余裕がなくなり冷静さを失う。

そのあげく大事なお金を失う。

相場で生き残ろうと思ったら自分のペースでやっていくことだ。

こうやって書くと当たり前に感じるだろうけど、自分と他人の

やり方は違う。

したがって人の推奨銘柄を買う必要なんてどこにもない。

書き込みをした人は長期間の投資がメインで、自分は短期間のトレードがメインかもしれない。

自分と同じようなトレードをしているかどうかもわからない人の意見なんて参考になるはずがない。

トレードの改善は必要だけど、人の推奨銘柄なんて買ってもしかたがない。

人に頼ってばかりじゃいつまでたっても稼げないし、

騙されることになる。

投資顧問等の有料情報なんて情報料を稼ぎたいだけで、

内容なんてたいしたことない。

自分も試したことがあるから知っている。

ほんとうにその情報が使えるのなら

人に教えず自分で稼ぐ。

わざわざ入会者を探す手間を考えてほしい。

そんなことに時間を費やすぐらいなら

自分で稼いだほうが早い。

自分で稼げないから情報料で稼ごうとする。

株式投資はプロでも負けることがある。

全戦全勝なんて誰もできない。

しかし、情報料で稼ぐなら勝率は100%になる。

当たろうが外れようが入会金を受け取っているから

後のことはどうでもいいわけだ。

くれぐれも相場においしい話などないことに

注意してほしい。

騙されないように自分で判断を下せるように

ならないと相場で生き残ることは難しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする