株の楽しみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




値上がり益を求めて投資するけど、

株の楽しみの一つとして株主優待がある。

優待の権利確定日にその株を保有しているだけで、

数か月先に自宅に優待が届く。

お米が届いたりタオルだったり、図書券やクオカードだったりと

色々な優待があるから好みに応じて好きな優待銘柄を探すのも

株の楽しみの一つ。

自分はよく本を購入するので優待狙いで株を買う時は

クオカードが貰える会社のを買うようにしている。

優待を貰えるのは最低単位の株数だけでいいのも

多く、資金も10万あれば買える銘柄が結構見つかる。

優待の探しかたは本ならこの本が銘柄を探しやすい。

また証券会社によっては株主優待を検索できるところも

あるから複数の証券会社に口座があるのもいい。

無料で使えたりするソフトが違ったりするのでそのメインで使う証券会社だけじゃなく、

無料で使えるソフトがある証券会社の口座をもってると

投資がやりやすくなる。

値上がり益を追い求めるだけでなく

こういった投資も株の楽しみである。

株には儲けやすい時期もあればそうじゃないときも

あるから、無理せず休むも相場である。

優待狙いの投資なら 最低単位だけの保有だから

損をしてもたかがしれてるから、無理して

売ることもないから次の上昇相場になると

その株も上がってきたりするから、

配当や優待を貰いながら塩漬けするのも

気が楽である。

塩漬けができるのも資金に余裕を持たせているからできる。

相場は全力投資をするような場所ではない。

全力投資や無理したトレードなど退場への近道でしかない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする