一度に売り買いするな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク




投資でやりがちなのが、一度に何単位もまとめて売り買いすることです。

相場で生き残るにはこのやり方は裂けた方が賢明です。

天井と底で売り買いできるなら理想ですが、誰もそんなことは

できません。

頭と尻尾はくれてやれ。

画像28

この言葉通り間だけ値幅を取ればいいのです。

へたに欲張って利益をのばそうとすると

利益が吹き飛ぶこともあります。

なので上がっていく度に保有株数を減らしていくのが

安全です。

相場で儲けようと焦らなくても相場は明日もあるのです。

生き残ってさえいればチャンスは必ずきます。

資金が尽きて退場してしまえばチャンスすら

ありません。

なのでまず生き残ることを考え

安全な投資方法でやることをおすすめします。

安全な投資方法とは、

一度に売り買いせず、

わけて買うことです。

狙った銘柄を買い下がっていき、

上がっていく時に少しずつ利確していくのです。

含み損に耐えることには慣れても含み益に耐えるのは

やりにくかったりします。

なので少しずつ利確していくことにより

心理的な抵抗も減っていき楽にポジションを

とれるようになります。

慌てる乞食はもらいが少ないといいますから

慌てず余裕をもった投資をすることです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする